Let's Play Your Punk Rock!! THE BACK HORN
Let's Play Your Punk Rock!!

Let's Play Your Punk Rock!!

1人でも多くの人へ、届け!!!



 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

パルス / THE BACK HORN



パルス / THE BACK HORN ◆




1. 世界を撃て
2. フロイデ
3. 覚醒
4. さざめくハイウェイ
5. 鏡
6. 白夜
7. 蛍
8. グラディエーター
9. 人間
10. 罠
11. 生まれゆく光



2008年リリース。

大ヒットシングル「3. 覚醒」と「10. 罠」を含む名盤

「1. 世界を撃て」の荒ぶるギターから始まり、

「2. フロイデ」で一気に激情の世界へ引き込み、

名曲「3. 覚醒」へと繋ぎ、

そのまま最後まで"ドラマ"を聴かせてくれます

歌だけでなく、楽器までもが感情を叫ぶように

聴こえてくるほど、"魂"のこもった楽曲が

THE BACK HORNの武器ですね



「3. 覚醒」
悲しみや孤独を超えて
"あなた"と繋がっていたいという歌に
僕は聴こえます。
すごく前向きになれる曲です




「10. 罠」

これから起こる"痛み"となる出来事が
"罠"だとしたら、もしその"罠"にハマっても
その"痛み"を胸に抱いて生きていくという
人生における"罠"に立ち向かう歌だと思います





気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ THE BACK HORN 関連商品~
















無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
スポンサーサイト
 
 

夢の花 / THE BACK HORN

昨日紹介したばかりのAlbumから
もう1曲紹介させて下さい

夢の花 / THE BACK HORN




『夢の花 想像さえ
超えるような色に染まれ
その時まで 涙拭いてゆくのさ』

優しく希望を伝えてくれる曲です

仕事でへこんだ時や、どうしようもなくなった時、
この曲を聴くと心が救われていきます

染みてきますよ


収録Album:ヘッドフォンチルドレン
曲順:5




 
 

ヘッドフォンチルドレン / THE BACK HORN

今回はコチラのCDを紹介します

◆ ヘッドフォンチルドレン / THE BACK HORN ◆




1. 扉
2. 運命複雑骨折
3. コバルトブルー
4. 墓石フィーバー
5. 夢の花
6. 旅人
7. パッパラ
8. 上海狂騒曲(ラプソディー)
9. ヘッドフォンチルドレン
10. キズナソング
11. 奇跡



2008年リリースの4th Album。

僕の中ではTHE BACK HORNの中で
1番完成度の高いAlbumではないかと思っています

このAlbumのタイトルの意味。
ヘッドフォンをして携帯を見ているだけの人。
そのヘッドフォンから流れる音楽を作っている自分達。
その矛盾を表現したと、多くのレビューでも紹介されています

そういったやるせない想いを
歌うのがTHE BACK HORNの魅力だと
僕は感じています。



「3. コバルトブルー」

超名曲
この超攻撃的ギターリフがたまらないですよね
歌詞もやっぱり切ないですよね。
神風特攻隊のことを歌った1曲です。




「10. キズナソング」

THE BACK HORNらしい美しさが溢れる1曲。
こんなラブソングもあっていいんではないでしょうか
激しい曲の中にこういった曲が入っているから
より際立って身に染みてくるんですかね
『グッとくる。』ってこのことです







気になった方はぜひチェックしてみてください














無料メルマガやってます
おかげ様で600部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

メルマガ購読・解除


 


ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
クリック投票お願いします

 
 

太陽の中の生活 / THE BACK HORN

今回はコチラのCDを紹介します

◆ 太陽の中の生活 / THE BACK HORN ◆




1. カオスダイバー
2. アポトーシス
3. 証明
4. ホワイトノイズ
5. 世界の果てで
6. 天気予報
7. ファイティングマンブルース
8. ブラックホールバースデイ(Album Version)
9. 浮世の波
10. ゆりかご
11. 初めての呼吸で(Album Mix Version)



2006年リリースの5th Album。

『静』と『動』。

この2つが絶妙に絡み合い、
繰り出される楽曲は
THE BACK HORN独特の詩と共に
彼らの世界観に引き込む
大きな武器です

エグイ部分もありますが、
確実に伝わってくる詩が
たまらなくいいんですよね

『歌』というより
『心の叫び』のような
山田将司 (Vo)のヴォーカルが
突き刺さってきます


「1. カオスダイバー」
Albumの1曲目を飾るに相応しい1曲。
誰も知ることのできない未来へ。
闇に包まれ、混沌と混乱が共存する現在へ。
『生きる意味』を探して飛び込んでいく。
僕にはそんな強いメッセージが
込められた1曲だと感じました



「5. 世界の果てで」
個人的にこのAlbumの中で1番好きな曲です
この曲のように優しく歌い上げる
THE BACK HORNも大好きです
この広い宇宙の中で好きと言えることが
どれほど美しいことなのかを
歌った曲ではないかと僕は思います


動画がなくてすいません





気になった方はぜひチェックしてみてください














無料メルマガやってます
おかげ様で600部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

メルマガ購読・解除


 


ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
クリック投票お願いします

 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Access Counter
Blog Ranking
↓↓応援よろしくお願い致します↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
Guitar magazine
ギタマガ最新2月号!!
Back Number


Profile

KBT

Author:KBT
パンク・メロコアを中心にCDや楽曲を紹介しています!

自分の想いだったり、社会に対しての訴えだったり、未来への希望だったり、挫折からの糸口だったり、パンクはメッセージ性の強いジャンルだと思っています!!

きっとあなたに響く音楽があるはず・・・

1人でも多くの人へ、届け!!!

コメント、メッセージ、相互リンクなど大歓迎です!!
よろしくお願い致します!!

iTunes
 iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
Ken Yokoyama MODEL

やっぱりガラがカッコイイ!!


いつか弾いてみたい・・・


Kenのアンプと言えばコレ!!


ギタリスト必見!!
広告
Mail Magazine
毎回オススメCD情報を
配信しています!
おかげ様で
1000部突破!!
ぜひご購読下さい!
メルマガ購読・解除
 
TOWER RECORDS ONLINE
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。