Let's Play Your Punk Rock!! Alexisonfire
Let's Play Your Punk Rock!!

Let's Play Your Punk Rock!!

1人でも多くの人へ、届け!!!



 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

Crisis / Alexisonfire



Crisis / Alexisonfire ◆




1. Drunks, Lovers, Sinners And Saints
2. This Could Be Anywhere In The World
3. Mailbox Arson
4. Boiled Frogs
5. We Are The Sound
6. You Burn First
7. We Are The End
8. Crisis
9. Keep It On Wax
10. To A Friend
11. Rough Hands


2006年リリース。

ある意味、Alexisonfireを世に広めたAlbum(笑)

知っている方は聴いたことあると思います

そう、タモリ倶楽部の空耳アワーです

しかも「3. Mailbox Arson」で2007年グランプリ

『嫁ブサイクでした』というフレーズで見事に獲得

このAlbumを紹介する上で避けては通れませんよね



1stほどの衝動はありませんが、メロディック系な2ndよりも

よりスクリーモな曲が多く、バンドとしての雰囲気もより出てきた1枚です

Albumとしての評価も高いですよ



「1. Drunks, Lovers, Sinners And Saints」

初っ端からのインパクトは大
2ndよりも衝動的な部分を全面に出しているのが
1曲目から出ていて好きです
こういうのが最初にこないとね



「3. Mailbox Arson」

空耳アワー2007グランプリ獲得曲(笑)
どんだけ嫁ブサイクやねん
突っ込みたくなるほど、そう聴こえてきてしまいます
でも普通にカッコイイ曲ですよ




気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ Alexisonfire 関連商品~






無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
スポンサーサイト
 
 

Watch Out / Alexisonfire




Watch Out / Alexisonfire ◆




1. Accidents
2. Control
3. It Was Fear Of Myself That Made Me Odd
4. Side Walk When She Walks
5. 'Hey, It's Your Funeral Mama'
6. No Transitory
7. Sharks And Danger
8. That Girl Possessed
9. White Devil
10. Get Fighted
11. Happiness By The Kilowatt

2004年リリース。

このバンドは本当にカッコイイ

特にギターがメロディアスで、パンク・エモ・メタルなど、

色々な要素のツボをしっかりおさえてるんですよ

ズルイと思うほど ツインギターが絡み合い、Alexisonfireの楽曲を彩っています

1stよりも聴きやすくなっていると思います。

決して落ち着いたという意味ではなく、

よりメロディックに仕上がっているからだと思います



「 1. Accidents 」

イントロのギターがいいです
これからAlbumが始まる期待感がどんどん増していきます
このAlbumの中で1番好きかも




「 6. No Transitory 」

声がすごく綺麗ですよね
沁みてくるなぁ
Alexisonfireのこういうエモい部分が好きなんですよ







気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ Alexisonfire 関連商品~










無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
 
 

Alexisonfire / Alexisonfire

今回はコチラのCDを紹介します

◆ Alexisonfire / Alexisonfire ◆




1. 44. Caliber Love Letter
2. Counterparts And Number Them
3. Adelleda
4. A Dagger Through The Heart Of St. Angeles
5. Polaroids Of Polar Bears
6. Waterwings (And Other Pool Side Fashion Faux Pas)
7. Where No One Knows
8. The Kennedy Curse
9. Jubella
10. Little Girls Pointing And Laughing
11. Pulmonary Archery


2002年リリースの1st Album。

カナダ出身の5人組。
スクリーモの中にパンクやメタルな要素も入っていて、
聴いていて素直にカッコイイと思えるバンドです

特にDallas Green(Vo&Gt)の声が綺麗
George Pettit(Vo)のシャウトと
激しいサウンドの中で更に際立って
綺麗に聴こえてきます

Dallas Green(Vo&Gt)とWade MacNeil(Gt)の
ギターの絡みも絶妙です

Wade MacNeil(Gt)のコーラスも
個人的には聴きどころだと思っています。

残念ながら去年解散してしまったのが悔やまれます・・・



「1. 44. Caliber Love Letter」

イントロのギターの絡みがいいです
そこからのGeorge Pettit(Vo)のシャウトからの
Dallas Green(Vo&Gt)のヴォーカルという
流れがいつ聴いても気持ちが高ぶります



「2. Counterparts And Number Them」

リフがかなりカッコイイ
途中のギターでズンズン鳴らすところも大好きです
あのミュート音がたまんないです
PVも結構おもしろいんですよ







気になった方はぜひチェックしてみてください















無料メルマガやってます
おかげ様で600部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

メルマガ購読・解除


 


ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
クリック投票お願いします

 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Access Counter
Blog Ranking
↓↓応援よろしくお願い致します↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
Guitar magazine
ギタマガ最新2月号!!
Back Number


Profile

KBT

Author:KBT
パンク・メロコアを中心にCDや楽曲を紹介しています!

自分の想いだったり、社会に対しての訴えだったり、未来への希望だったり、挫折からの糸口だったり、パンクはメッセージ性の強いジャンルだと思っています!!

きっとあなたに響く音楽があるはず・・・

1人でも多くの人へ、届け!!!

コメント、メッセージ、相互リンクなど大歓迎です!!
よろしくお願い致します!!

iTunes
 iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
Ken Yokoyama MODEL

やっぱりガラがカッコイイ!!


いつか弾いてみたい・・・


Kenのアンプと言えばコレ!!


ギタリスト必見!!
広告
Mail Magazine
毎回オススメCD情報を
配信しています!
おかげ様で
1000部突破!!
ぜひご購読下さい!
メルマガ購読・解除
 
TOWER RECORDS ONLINE
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。