Let's Play Your Punk Rock!!
Let's Play Your Punk Rock!!

Let's Play Your Punk Rock!!

1人でも多くの人へ、届け!!!



 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

Second line&Acoustic collection / ACIDMAN




Second line&Acoustic collection / ACIDMAN ◆





1. REMIND (Acoustic)
2. シンプルストーリー (Second line)
3. FREAK OUT (Second line)
4. spaced out (Second line)
5. 赤橙 (Acoustic)
6. アイソトープ (Second line)
7. O (Second line)
8. 香路 (Second line)
9. 銀河の街 (Acoustic)
10. FREE STAR (Acoustic)
11. Ride the wave (Acoustic)
12. turn around (Second line)




2011年リリース。

結成15周年&メジャーデビュー10周年

アニバーサリーイヤー第1弾

多くのファンが待っていたACIDMANの

アコースティックアルバム

今まで発表したSecond lineシリーズに加え、

名曲のアコースティックVer.を収録した

名盤をアニバーサリーイヤー第1弾に持ってくるとは、

やることが違いますね・・・・。

アンプラグドで広がる新しい世界観が見事です




「2. シンプルストーリー (Second line)」

Second lineシリーズの第1弾
すべてはここから始まった
初めて聴いたときは『ついにキタ』という
感じで、興奮したのを覚えています





「5. 赤橙 (Acoustic)」

やっぱりACIDMANと言えば"赤橙"。
これほど鳥肌が立つのあるかってくらい
ヤバイ仕上がりです
本当に素晴らしいという言葉に尽きます




気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ ACIDMAN 関連商品~














無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

メルマガ購読・解除




ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ


Let's Play Your Punk Rock!!
http://letsplayyourpunkrock-kbt.info/

 
 

LAST OF SUNNY DAY / Hi-STANDARD




LAST OF SUNNY DAY / Hi-STANDARD ◆





1. WHO’LL BE THE NEXT
2. DIGGING UP THE GROUND
3. SUNNY DAY
4. FALL
5. YOU AND ME
6. HEAD OVER HEELS


1995年リリース。

ハイスタのデビュー作

伝説はここから始まった

ものすごく荒削りで、

ものすごくヒドイ音(笑)

光るものがあるのか、他のバンドとは違うのか

これだけ聴いたら正直わかりません(笑)

でも「1. WHO’LL BE THE NEXT」はカッコイイ



「1. WHO’LL BE THE NEXT」

ハイスタの原点とも言うべき曲
今後に精通する部分がありますね
このAlbumの中では1番今後のハイスタに近いかな




「2. DIGGING UP THE GROUND」

Making the Road」を最初に聴いた僕は
『ハイスタっぽくないな。』っていうのが最初の印象でした。
でもイントロのギターリフは好きです





気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ Hi-STANDARD 関連商品~













無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

メルマガ購読・解除




ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ


Let's Play Your Punk Rock!!
http://letsplayyourpunkrock-kbt.info/

 
 

ELEVEN FIRE CRACKERS / ELLEGARDEN



ELEVEN FIRE CRACKERS / ELLEGARDEN ◆




1. Opening
2. Fire Cracker
3. Space Sonic
4. Acropolis
5. Winter
6. Gunpowder Valentine
7. アッシュ
8. Salamander
9. 高架線
10. Alternative Plans
11. Marie



2006年リリース。

前作「RIOT ON THE GRILL」から1年半。

「3. Space Sonic」、「8. Salamander」といった

ヒットシングルを含む5th Album。

個人的にはthe HIATUSの細美が好きですが、

このメロディックセンスは本物ですね

今の若いメロコア系のバンドの中でも、

群を抜いてスタンダードにいいと感じることができるのは、

細美自身の歌唱力と英詞の発音があってのこと

細美はそれだけ大きな存在だということだと思います




「3. Space Sonic」

超カッコイイですよね、この曲
スピーディーなサビのメロディーラインが
何ともキッズの心を湧きあがらせます
これ聴いてカッコイイって思わないキッズいますか




「8. Salamander」

ものすごく構成としてはシンプルな曲。
それでもカッコイイのは、
メロディーのキャッチーさが
他とは全く違うということです




気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ ELLEGARDEN 関連商品~












無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ

Let's Play Your Punk Rock!!
http://letsplayyourpunkrock-kbt.info/

 
 

MUSICRUSADERS / BEAT CRUSADERS




MUSICRUSADERS / BEAT CRUSADERS ◆




1. Jingle1
2. The Disappointed
3. Masked “superstar Dj Talk Part i
4. I Can See Clearly Now
5. New Song
6. Masked “superstar Dj Talk Part ii
7. Sky High
8. Masked “superstar Dj Talk Part iii
9. Imagine?
10. There She Goes
11. Masked “superstar Dj Talk Part iv - jingle2
12. We're All Alone
13. Masked “superstar Dj Talk Part 5
14. Instant Karma
15. Dancing Queen
16. Masked “superstar Dj Talk Part vi
17. 希望の轍
18. Against All Odds
19. Masked “superstar Dj Talk Part vii
20. Reality
21. Jingle2 - beat Crusaders 再来日公演 Raidio Spot



2005年リリース。

ラジオ仕立てのカバーアルバム

結構おもしろい1枚ですよ

ポップパンク界では最高峰と言っても

過言ではないほどのカバーセンスを持つ

ビークルが放った、捨て曲一切なしの1枚

ヒダカ(Vo&Gt)はやはり"本物"としか言えません・・・。

これほどまでにカバー仕切れるものなのかと・・・。

まぁ実際にやっているのだから間違いないんです

洋楽カバーだけでなく、サザンのカバーもたまらないですよ





「4. I Can See Clearly Now」

完全に自分のものにしていますよね
これがカバーなんだと思います
J-Popがやってるカバーとはまったく別ものですよ




「7. Sky High」

もともと原曲が大好きで、
このカバーもたまらなくカッコ良くて、
ジグソーとビークルのコラボみたいな(笑)
ってかそれがカバーなんでしょうね





気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ BEAT CRUSADERS 関連商品~












無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

メルマガ購読・解除




ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ

Let's Play Your Punk Rock!!
http://letsplayyourpunkrock-kbt.info/


 
 

Daniel / MONGOL800



Daniel / MONGOL800 ◆




1. Real Life
2. 煩悩のブルース
3. 亀
4. Baby Monster
5. 地球図鑑
6. Hunky-dory
7. Hokus-o-em
8. ダンスホール
9. 廃墟
10. スコール
11. ストーンハウス
12. face to face
13. Home



2006年リリース。

儀間 崇(Gt&Vo)が5曲を自らメインヴォーカルを務める5曲を手掛け、

さまざまなテイストの楽曲を織り交ぜた

前作から約2年半ぶりのFull Album

「3. 亀」では儀間の独特の詞の世界観が

前面に出ていておもしろい楽曲となっています

「5. 地球図鑑」も儀間ワールド炸裂ですね

収録曲のタイトルを見るだけでも

誰が作ったかがわかるので、

その辺も楽しみの1つだったりします(笑)



「2. 煩悩のブルース」

ショートチューンで作られた、
モンパチらしいエモーショナルな楽曲
『迷いなさい 苦しみなさい
 千切れるほど 悩みなさい』
すごく心に響く詞とメロディーです



「12. face to face」

モンパチのいいところがすごく
出ている楽曲だと思います
この優しい感じが好きなんですよ




気になった方はぜひチェックしてみてください
コメントもいただけると嬉しいです


~ MONGOL800 関連商品~














無料メルマガやってます
おかげ様で1000部突破!!
毎回オススメの音楽をいち早くメールでお知らせ致します
ぜひご購読ください

メルマガ購読・解除




ランキングに参加しています
おかげ様でランキング上昇中です
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ


Let's Play Your Punk Rock!!
http://letsplayyourpunkrock-kbt.info/

 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Access Counter
Blog Ranking
↓↓応援よろしくお願い致します↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
Guitar magazine
ギタマガ最新2月号!!
Back Number


Profile

KBT

Author:KBT
パンク・メロコアを中心にCDや楽曲を紹介しています!

自分の想いだったり、社会に対しての訴えだったり、未来への希望だったり、挫折からの糸口だったり、パンクはメッセージ性の強いジャンルだと思っています!!

きっとあなたに響く音楽があるはず・・・

1人でも多くの人へ、届け!!!

コメント、メッセージ、相互リンクなど大歓迎です!!
よろしくお願い致します!!

iTunes
 iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
Ken Yokoyama MODEL

やっぱりガラがカッコイイ!!


いつか弾いてみたい・・・


Kenのアンプと言えばコレ!!


ギタリスト必見!!
広告
Mail Magazine
毎回オススメCD情報を
配信しています!
おかげ様で
1000部突破!!
ぜひご購読下さい!
メルマガ購読・解除
 
TOWER RECORDS ONLINE
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。